代表あいさつ

弊社は平成26年11月、創立36周年を迎えました。

この間に、40万台を超える電気磁気治療器を世に送り出してきました。
そのほとんどが口コミからのお問い合わせであることが、私たちのひそかな誇りであり
ご使用いただいている方からいただくお礼の言葉が大きな励みとなっています。

40年以上前、父である石渡弘三が家族そして自身の健康を祈りながら開発した電気磁気治療器
今では多くの方々がその効果を実感し、医療関係からも注目を集めています。

『健康を創る』という社名に込められた思いを胸に、私たちの健康を求め守る旅は、まだまだこれからも続きます。

平成26年11月15日 代表取締役 石渡弘美 

会社のあゆみ

 昭和47年  頃 開発者である 故 石渡弘三が、家族の健康回復のため交流磁気治療器の開発に着手
 昭和49年    家庭用医療用具としての認可取得へ向けて電気磁気治療器の臨床試験が、
いすゞ病院院長・中川恭一医学博士の協力の下、開始される
 昭和53年

 6月

 株式会社 創健(東京都大田区大森北3-33-2番地)が設立される
 昭和54年

 2月

 神奈川県総合リハビリテーションセンター、内科部長・和合健二医学博士により
臨床試験が開始される
 

 4月

 通産省より電気磁気治療器の甲類電気用品型式承認を取得
 昭和55年

 3月

 厚生省へ電気磁気治療器の臨床データを添えて、認可申請を行う
 

 11月

 厚生省の家庭用医療用具・電気磁気治療器として製造及び販売の認可を取得する
 昭和56年

 1月

 電気磁気治療器「創健B型」の製造販売開始
 昭和57年  4月  グループ会社である創健販売株式会社(現・株式会社ソーケンメディカル)が設立
 平成7年

 3月

 新工場完成の為、東京都大田区大森北より茨城県北相馬郡藤代町へ本社、
及び工場を移転
 

 7月

 電気磁気治療器「ソーケン」の製造販売開始
 平成12年

 6月

 電気磁気治療器「ソーケンリラックス」の製造販売開始
 平成13年

 11月

 東京支店を新宿区高田馬場より千代田区内神田へ移転
 平成17年

 7月

 東京支店を千代田区内神田より茨城県取手市へ移転
 平成22年

 5月

 本店及び工場を茨城県取手市片町へ移転
 平成23年

 3月

 家庭用永久磁石磁気治療器の指定医療機器製造販売認証を取得

創健 会社概要

会社名  株式会社 創健(かぶしきがいしゃ そうけん)
所在地  茨城県取手市片町300番地
TEL  0297-83-1919
FAX  0297-83-8024
代表  石渡弘美
資本金  2,000万円
取引先金融機関  東京都民銀行 西大久保支店
 第一勧業信用組合 目白支店
 常陽銀行 藤代支店